北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

北京地下鉄のたび―建国門駅

1319731200

かつて北京市内には「内九外七」と言われた、内城に9つの門、外城に7つの門、あわせて16の城門がありましたが、この建国門はこのうちには入っていません。名前には「門」の字がありますが、実は城壁の門ではありませんでした。1939年、日本軍が北平を占領し、通行のために城壁に穴をあけたのが始まりで、1940年に後明門と名づけられ、さらに1945年に現在の建国門と改められました。現在は、ビジネスの中心地として知られています。

周辺観光スポット

北京古代天文台(北京古代观象台)

1442年ごろに建設されたもので、世界でも古い天文台です。1992年まで使用されていました。近代的なビルに囲まれた環境にありながら、当時のそのままの姿で、北京の歴史をしのばせる文化財です。

アクセス:地下鉄C出口より出てすぐ。

グルメ鴨王北京ダック店(鸭王烤鸭店)

1997年創業。ここで出す北京ダックは、伝統的な北京ダックよりも現代人の口にあう味に仕上がっています。伝統的なあぶり焼きの技術に改良を加えたものだそう。価格も手ごろで、歴史の浅い店ながら、定評があり中国人のみならず、外国人にも人気のお店です。

アクセス:地下鉄B出口より出て道を渡り、東へ徒歩50メートル。

遊び長安大戯院(长安大戏院)

1937年に建設され、元は西単にありましたが1996年に現在の場所へ移転しました。座席数は800席で、毎晩旅行客のための京劇が上演されています。このほか土曜日と日曜日の午後には古典京劇が上演されています。

アクセス:地下鉄A出口より西へ徒歩5分。

北京旅游网

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved