アートな生活を楽しむ「楽天陶社」

print

南鑼鼓巷の胡同沿いにある陶器屋「楽天陶社」を訪れた。大きさも形もさまざまな、かわいらしいコーヒーカップのディスプレイに惹かれた。ここは、若手クリエイターたちが手がけた陶器作品のセレクトショップだ。

ショップというよりも、ギャラリーという言葉の方がぴったりな店内には、茶器やカップにこだわらず、16~17世紀の陶器のかけらを利用したアクセサリー、陶製ボタンのほか、小さな陶製の蝶が付けられた洋服まで展示されていた。小さな蝶が布に隙間なく敷き詰められている。時間をかけて作られた繊細な作品には驚かされる。

「陶器=食器類」という発想はすっかりとくつがえされてしまっている。ここでは「ふだんとは異なる視点で見てみること」である。すてきな陶器に触れ、アートな生活を楽しむことができる。求めていた中国らしいモダンアートのおみやげがここなら見つかりそうである。

お店:楽天陶社

住所:北京市東城区南鑼鼓巷23号

電話:010-64013799

野菜のしゃぶしゃぶで健康になろう

ランキング

お茶がおいしくなる茶器・「盖碗」

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved