北京新大宗ホテル

print

北京新大宗ホテルは朝陽区に2003年にオープンした韓国系の個性的な四つ星クラスのホテルである。ホテルは燕莎商務エリアにあり、燕莎センター、亮馬河大厦などのビジネスエリアと隣接している。

ホテル内は中世の宮廷を思わせるようなインテリアでまとめられている。客室は壁から天井、カーペット、家具の細部に至るまでロココ調のようなインテリアで、華やかにきらびやかに飾られている。ホテル内には日本料理、韓国料理、西洋料理のレストランがある。

住所:〔北京燕莎エリア〕朝陽区麦子店甲20号

宿泊費:600元前後から(あくまで参考)

郵便番号:100026

電話:010-65068888

FAX:010-65860606

関連サイト:http://tuan.ctrip.com/group/5208655.html#ctm_ref=www_hp_bs_lst

公式サイト:http://jd.yuding8.cn/5575/rooms.html

北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

ランキング

北京「老回回軽食店」、超人気の民族料理が朝から腹いっぱいになる

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved