元宝湯

print

元宝湯はワンタンのこと。清末までは貨幣として取引に用いられていた馬蹄銀・元宝に形が似ていることから「元宝湯」と呼ばれている。スープの中から「お金」がどんどん沸いてくるように見え、縁起が良いことから、お正月にワンタンを食べる習慣がある。

「中国123」より

香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved