朝陽大悦城

print

地下鉄6号線 青年路駅から直結。スーパーのJUSCOも入っている大型ショッピングモール。

5年前にオープンした頃は、テナントも半分以下でモール内の買い物客も疎らだったため、当時テナントとして入っていたお店の多くは閉店し、その後の入れ替わりと新規オープンが相次いで、北京屈指のショッピングモールへと変貌を遂げた。

他のモールにはないテナントとしては、ハローキティグッズの専門店、おもちゃのトイザらス、LEGOショップ、鉄腕アトムのアパレルショップがある。

中央スペースや広い店外スペースを利用し様々な催し物を実施していて、日本のアニメに関係した展示会も多く開催している。過去にはドラえもん展、クレヨンしんちゃん展、ガンプラ祭りなどが開催されたことがある。

しかし、このモールで注意したいのは、階を登るのは簡単だが、下りるのには一苦労すること。1階から5階までと、5階から8階までは直行のエスカレーターがあるので簡単に行けるものの、8階からの下りは5階までしかなく、5階から1階まではエスカレーターを1階1階下りなければならないにもかかわらず、エスカレーターの場所が統一されていないため、慣れていない人は下りる際に確実に迷子になる。迷子にならないためにはエレベーターに乗るしかないが、エレベーターも人がいっぱいで乗るのも容易ではない。

そのため、北京旅行のネタの一つとして、ここの不親切な設計を体験してみやげ話に出来るという利点もある。



青龍峡観光リゾート

ランキング

三里屯 国際色豊かな北京最大のBarストリート

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved