2017北京国際観光博覧会閉幕 63億元の協力意向の金額を

print

2017北京国際観光博覧会閉幕 63億元の協力意向額に達成

6月18日午後、北京市観光委員会の于干千副主任、ベネズエラ観光部長を初めとする国内外のゲストは2017年北京国際観光博覧会の閉幕式に参加した。于副主任は閉幕の挨拶を発表した。また、「ベスト組織賞」や「ベスト展覧賞」、「ベストデザイン賞」などを受賞した。今回の博覧会は成功裏に閉幕した。

同博覧会は三日間を亘り、豊かな成果を挙げた。80以上の国と地域、国内28の省・自治区及び観光業界の1000社以上の企業と特別買い手は参加し、商談会や推奨会など3600回ほどは開催され、3万人あまりの専門観衆と13万人の公衆は積極的に参加した。また、協力意向に至る金額は63億元にのぼり、同期比べ6.8%が増えた。各観光会社の現場売り上げは初めて1億元を超えて、1.1億元に達して、同期18%が増加し、史上最高を記録した。

今回の博覧会は、取引が活躍に行われ、権威のあるフォーラムが多いに主催された。以下のような特徴を見せた。

一つ目は、「京津冀一体化」の国家戦略をめぐり、首都都市としての機能を発揮する。同博覧会は京津冀展覧区を特別に企画し、天津市と河北省の観光発展委員会を招き、60社以上の企業と機関を集中し、京津冀の観光資源とお土産を推奨することによって、京津冀が共同で発展する成果を展示した。

二番目は、外国人の中国観光を促進した。同博覧会はヨーロッパや米国などの100人以上の買い手を招いた。展覧会の間に、国際取引先と国内展覧参加社のビジネス相談会を行い、双方のために高効率な、実質性がある貿易のプラットフォームを築いた。入国観光を促す検討会を行い、入国観光の関係政策を分析し、入国観光市場を生かすために方針や路線を検討する。
展覧会の間に、国際取引先と国内展覧参加社のビジネス相談会を行い、双方のために高効率な、実質性がある貿易のプラットフォームを築いた。入国観光を促す検討会を行い、入国観光の関係政策を分析し、入国観光市場を生かすために方針や路線を検討する。

三つ目は、観光消費を大いに広め、品質を保証し国民に恵みを与える。展覧会は供給側改革の精神を積極的に対応し、観光消費を大いに広める。展覧会の間に国内の優秀なブランド観光企業を組織し数百の観光プラン、及びVR設備体験、お年寄り観光、修学観光、医療健康観光などの特色ある観光製品を出し、北京市民に「質も高い、価格も安い」観光貿易プラットフォームを提供し、市民の日増しに増える観光ニーズを満たす。

四つ目は特色ある観光推奨活動が多くある。展覧会の間に、数多くの国内外の観光部門が民族特色がある観光推奨会とイベントを開催し、大勢の観衆を惹きつけた。同時に、ローボート演出、VR体験、現場抽選などの体験活動は観衆を楽しませた。

見学、交流、相談、ウィンウィン;参加、体験、共に建設、共に享受。2017年北京国際観光博覧会は全世界の観光業界のものに専業、高品質の交流プラットフォームを築き、公衆に豊かな観光の宴を提供した。市観光委員会は今回の経験と不足をまことにまとめ、引き続き2018年の北京国際観光博覧会を質高く開催する。2018年北京国際観光博覧会は2018年6月15日~17日に国家会議センターで開催する予定である。


伝統の趣と西洋の優雅さのコラボ「名瑞ウエディングドレスショー」 北京

ランキング

『当代外国文学紀事』 世界文学を国・地域別で紹介

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved