芸豆巻

print

芸豆巻はもともと庶民のお菓子で、後に宮廷のお菓子になったものです。「慈禧太后」が菓子売りの声を聞いて宮殿に呼び入れました。そしてそのお菓子を食べてみるととても美味しかったので宮廷の料理人に作らせました。そして芸豆巻は「慈禧太後」の大好きなお菓子になりました。色が白く、柔らかく、サクサクしていて中が甘いのが特徴です。

香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved