798でアートな自分に変身して!

print

胡同で昔の北京風情を感じる。王府井で北京の発展を感じる。そして、798でアートな北京を感じる。



今の798は北京にとってもうただの数字ではなく、798芸術区を代表する専用名詞になった。798芸術区は北京の市街地に離れて、60万m2もあるアートエリアだ。もともとは軍事工場だった場所が、今は芸術溢れる空間になった。1950年代、旧ソ連に援助され、東ドイツが建設した工場の面影を残しつつも、中国アーティストによって再構築された。





もともと軍事用品を生産していた工場の建物群は現代アートのギャラリーになり、クリエーティブな雑貨ショップになり、おしゃれなレストランにもなった。









一部の建物にもアレンジ。歳月を感じられるレンガにはポップなストリートアート。




敷地が広いので、夏ではしっかりサンクリームを塗り、または日傘で紫外線対策を準備しておいたほうがいい。シーズンによって大勢な参観客がくる時もあって、自分にあった旅スタイルでいこう。



場所:中国北京朝阳区酒仙桥路4号

アクセス:地下鉄14号線の望京南の駅から歩いて10分ほど。



北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

ランキング

北京「老回回軽食店」、超人気の民族料理が朝から腹いっぱいになる

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved