驚きと絶叫がこだまする 外国人が暗黒料理に挑戦 北京

print


「外国人も驚愕の暗黒料理試食イベント」が13日午後、北京で開催された。同日、20人の外国人ネット有名人が同イベントに参加し、さまざまな種類の中国グルメを味わった。中国人に好んで食べる「鹵鶏爪(鶏の足の煮込み)」や「臭豆腐」だけでなく、中国人すらゾッとする「ドクダミ」や「羊の目玉」などがあり、外国人だけでなく中国人もそれを見て絶叫し、驚きの表情を見せていた。外国人たちは2つのチームに分かれ、目隠しをして食べ物を選び、交互に中国の暗黒料理を試食し、競い合った。アイマスクを取り、その食べ物の正体を知ったときの彼らの表情とリアクションが同イベントの最大の見所となった。中国新聞網が伝えた。(編集YK)


「人民網日本語版」2017年7月14日

青龍峡観光リゾート

ランキング

三里屯 国際色豊かな北京最大のBarストリート

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved