中国少数民族古書珍品展が北京で開幕

print

国家民族事務委員会全国少数民族古書整理研究室が主催する「民族の宝物・書香中国――中国少数民族古書・珍品および成果保護展」中国巡回展の北京展が7月25日、北京市の国家博物館で開幕しました。


今回の展覧会は、少数民族の古書概説、民族の宝物、代々伝わる珍品、書香中国、成果保護という5つのパートから構成されています。現存する少数民族の古書から178点の代表的な書物や、一部の省・市・区が30年かけて整理し出版した16種、1000冊の少数民族古書などが厳選されており、来場者は少数民族古書が持つユニークな文化的魅力を体験することができます。






(李陽、謙)


「中国国際放送局」より

北京富山国際ホステル

ランキング

中国茶で美肌になる、茶葉美容法

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved