キーワードチャイナ 炸裂式演技&上梁不正下梁歪

print


ちょっと気になる

炸裂式演技(zhàlièshì yǎnjì)


意味

炸裂式演技というのは、役者の演技が非常に優れていて、役作りのインパクトが強く、見る人の印象に強く残ることを指します。これと正反対の言葉は「面瘫式表演(能面的演技)」で、どんな役を演じても同じような表情、またはそもそも表情のない役者の演技を言います。「面瘫式表演」は当然不評ですから、炸裂したような演技ができる役者が実力派と言われるようになっています。


コメント

実はどんな演技でもその役にはまっていれば良いと思います。炸裂式演技、必ずしも強く印象に残らなくてもいい役もあるとおもいます。


キーワード

上梁不正下梁歪(shàngliáng bú zhèng xiàliáng wāi)


意味

〈諺〉上の梁が真直ぐでなければ、下の梁も曲がる。上に立つ者が不正を行えば、下の者もそれにならって悪いことをする。


使い方


为什么说上梁不正下梁歪?

なぜ上の梁が真っ直ぐでなければ下の梁が曲がると言うのか。


上梁不正下梁歪,成年人要时常检视自己的言行。

上の梁が真っ直ぐでなければ下の梁が曲がるというので、大人は常に自分の言行を客観視しなければならない。


上梁不正下梁歪,家长贪小利"指导"孩子逃票。

上の梁が真っ直ぐでなければ下の梁が曲がる。保護者が目先の利益を欲張って、子供の不正乗車を指導する。子供に不正乗車させる


跑官要官是上梁不正下梁歪。

賄賂など不正手段で官職を図ることは上の梁が真っ直ぐでなければ下の梁が曲がるものだ。


教授功利学生投机,上梁不正下梁歪。

教授が設け主義なら学生は投機に走る。上の梁が真っ直ぐでなければ下の梁が曲がるそのものだ。


「中国国際放送局」より

青龍峡観光リゾート

ランキング

三里屯 国際色豊かな北京最大のBarストリート

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved