ザ・ペニンシュラ北京

print

ザ・ペニンシュラ北京(王府半島酒店)は北京の繁華街ーー王府半にある五つ星ホテルだ。2005年リニューアルオープンして、さらにグレードアップ。ホテルは14階、客室数は525。




多くの観光名所が徒歩圏内、また金融街にも近いことから、観光もビジネスも最適だ。


「ペニンシュラ」という名前のように、ラグジュアリーなおくつろぎと究極のサービスを提供している。全室スイートルームで、快適に泊まれる。






部屋全体はクラシックなアーストンで統一し、リラックスできる大人好みの落ち着いた雰囲気を演出している。多言語で対応できるタブレットでタッチするだけで照明、シャワー、テレビなどの操作が可能。またお友達やご家族との連絡には、無料のVOIP電話が使える。




ホテル内のレストランは世界の料理が楽しめる。本場の北京料理はもちろん、点心も一番おいしい広東風味で、フレンチやバーもあり、多くの選択肢から選べられる。






快適でリラックスできる高級ホテルをお探している方には、ここザ・ペニンシュラ北京はなかなかいい選択だと思う。いかがでしょうか。


<ホテル情報>

場所:北京市王府井金鱼胡同8号

TEL: +86 10 8516 2888

近隣施設:紫禁城、天安門広場、王府井ショッピングエリア

ホームページ:http://www.peninsula.com/zh-cn/default


青龍峡観光リゾート

ランキング

三里屯 国際色豊かな北京最大のBarストリート

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved