北京陶然亭公园でほっと一息を

print

北京の西城区にある「陶然亭公園」は1952年に開園した公園だ。中国伝統な建物は古風な雰囲気を作り出した。4A級の観光スポットにも指定されたこの歴史名園は敷地面積なんと56.56ヘクタールがある。




中には水域面積が16.15ヘクタールで、豊かな自然に恵まれている。天気のいい日なら、カップルや家族がボートを漕ぐ姿はよく見かける。



有名な「陶然亭」はこの公園にある。中国四大名亭の一つとして名高い。公園の名前からもそれが伺える。また、園内にある「慈悲庵」は元の時代に立てられ今に至った。清の康煕帝の時代では、全国の文人は上京した時、必ずここを訪れるという。



夏では、園内の蓮の花が咲いて、とてもロマンチックな雰囲気になる。もちろん風景だけではなく、アニメフェスなどいろいろなイベントもここで開く。時間があれば、ぜひ一度この美しい公園を見に来てください。



<詳しい情報>

場所:北京市西城区右安门東街陶然亭公园

チケット:一人二元

営業時間:(夏)6:00~22:00    

     (冬)6:30~21:00


北京のおしゃれ雑貨店を巡る旅——あなたの一期一会を見つけよう

ランキング

お土産に悩むときは茶菓子で解決!

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved