北京の若者聖地「3・3ビル」でサブカルチャーを体験せよ

print

北京の三里屯は東京で言う渋谷や原宿の感じで、若者文化がとても発達している。もちろん大人向けのシックな店もあるが、全体的から見るとやっぱり若者の町という雰囲気が強い。最新のファッションやグルメはこぞってここに集まって、三里屯はいち早く北京の流行を司る場所といっても過言ではない。こんな三里屯に若者の聖地とも呼ばれるショッピングビルがあり、それが「3・3ビル」だ。



変わった名前だが、それにちゃんとした理由がある。「3・3」とは老子の『道徳経』から取った言葉。「道は一を生じ、一は二を生じ、二は三を生じ、三は万物を生ず。」という老子の教えを踏まえ、「3・3ビル」という名前にしたのもより多く、より広くの文化と人を受け止めてくれる熱意が込められている。だからただのビルではない、交流の場にもなる。




「3・3ビル」を一番象徴できるのはさまざまなオリジナルブランド。多くの若手デザインナーがここで店をオープン。それを目当てに多くのファンがいる。






もちろんファッションの店だけではなく、グルメもたくさんある。




雑貨あり、グルメあり、ファッションあり、どうりで若い人に好かれる。こんないろいろな文化を受け入れてくれる「3・3ビル」に行きたくなったのか。


<INFO>

場所:北京市三里屯路33号

アクセス:【バス】113、115、406、416、431、701、758の三里屯駅で下車してすぐ

     【地下鉄】10番線「団結湖駅」、6番線「東大橋駅」、2番線「東直門駅」

ホームページ:http://www.3d3.cn/

公式ウェーボー:http://weibo.com/1845932223/about



北京富山国際ホステル

ランキング

中国茶で美肌になる、茶葉美容法

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved