中国・北京で日本の味が恋しくなったら、「一風堂」へ行こう

print

1985年、福岡で「一風堂」第一号店がオープンした。それから次々と新しい店がオープンし、今世界で120店舗以上を展開している。2012年、一風堂は中国本土に上陸し、今は北京だけではなく、上海、広州、成都などの都市にも店がある。日本の店とは大して変わらないが、少し高級感が増すような感じ。店のスタッフも日本式研修を受けたか、サービスも言葉遣いもいい印象。







メニューはとても豊富で、ラーメン以外ではチキン南蛮、サラダ、天ぷら、バーグ、野菜炒めなど、ちゃんと栄養バランスも考えてくれる。メニューには日本語表記もあるから、言葉が分からなくて注文できないなどの心配は要らない。






定番料理も日本で食べたのは大して変わらなく、替え玉も日本より少し安い。メニューがとても充実していて、店内にはラーメンを頼めず、他の料理を注文する人も多い。日本の味に恋しくなったら、ここはいい選択だと思う。


<INFO>

▲東方広場店

場所:北京市東城区東长安街1号北京東方広場東方新天地商場BB02A号

TEL:010-8518 2570

▲北京支店

場所:北京市朝陽区光华路1号嘉里中心地下一階B23a

电话:010 – 8529 8771

ホームページ:http://www.ippudo.com.cn/index.html


青龍峡観光リゾート

ランキング

三里屯 国際色豊かな北京最大のBarストリート

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved