中国・北京国際空港、Wi-Fiを無料で使う方法

print

中国のSIMカードがなくても北京空港の無料WIFIを使える方法を紹介する。


①搭乗フロアにある「Get Wi-Fi Code」と書かれた機械を探し出す。(サービスカウンターの近くにある)


②パスポートを準備する。顔写真のあるページを広げ、機械に差し込んでスキャンする。(使い方が図解で表示されるから、中国語が分からなくても使える。)


③画面にアクセスコードが表示され、それをプリントオートする。レシートのような紙が出てくる。


④スマートフォンや携帯のWIFI継続画面を開き、「AIRPORT_FREE_WiFi」を選択する。


⑥二つの空欄が出てくる。上は携帯番号を入力するスペースで、そのまま入力しなくてもいい。下の「PASSWORD」の欄にさっきプリントオートした紙にある番号を入力し、エンターを押す。


⑦「登录中」という中国語が表示されたらしばらく待つと、継続完了。


⑧無料WIFIは5時間使える。ただし多くの人が使うからスピードは安定していない。


⑨搭乗ゲートの一部ベンチのそばには「Charging point」が設置され、そこで充電ができる。


注意:中国ではfacebookやTwitter、Youtubeなどは制限が掛かっているから使えない。


青龍峡観光リゾート

ランキング

三里屯 国際色豊かな北京最大のBarストリート

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved