北京旅行で食事に困る人にお勧め、「さぼてん勝博殿」でとんかつを食べよう

print

北京旅行の前、現地の食べ物には興味がなく、もしくは北京に着いたら口に合わず困っている人もいるだろう。楽しく旅をしたい、でも毎回その国や地方の食事が自分の好みに合うには限らない。そこで悩む日本の皆に、買い物もかねておいしい料理を食べる店をお勧めする。今回紹介したいのは北京有名のショッピングセンター「芳草地」にある日本のとんかつ専門店「さぼてん勝博殿」だ。

1966年、第一号店をオープンして以来、今の「さぼてん勝博殿」は日本のほかには、中国、韓国、シンガポールやカナダなどにも店を展開し、事業を拡大してきた。北京にあるこの店は日本の「新宿さぼてん」の系列で、日本で食べた味そのままだ。メニューが豊富で、店も清潔にしているから、子供連れには大人気だ。



それに、自分のせいで一緒に海外旅行をしている人も北京料理が食べられないなどの心配はいらない。この店にある「芳草地」は、おしゃれな店だけではなく、中国各地の料理も楽しめるグルメ専用のフロアもある。辛い物好きには中国本場の「火鍋」、点心が好きなら広東料理の店、またエキゾチックな味が特徴の中国の西部地方のグルメなど、いろいろと試すことができる。食べ終わったらコスメや服、高級ブランドなど、お土産もついでに買っちゃおう♪



青龍峡観光リゾート

ランキング

三里屯 国際色豊かな北京最大のBarストリート

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved