中国の最新雑貨、「生野安室」から見る美学

print

「生野安室」は中国のオリジナルデザイン家具ブランド「梵几」の新ブランドで、丈夫で使いやすい食器や文房具、アウトドア用品などを販売しています。各国から輸入してきた雑貨から国内外の職人が丁寧に手作りした商品まで、品揃えがとても豊富です。現在「梵几」は北京で二店舗を展開していて、一つの店は北京のおしゃれストリート国子監にあり、家具を専門に扱っています。



もう一つは北京の若者がよく集まる街「三里屯」のランドマーク「太古里ショッピングモール」にあり、オリジナル雑貨をたくさん扱っています。個性溢れる商品が多く、定番の北京観光のお土産ではなく、個性的な商品がそろうここで選ぶのもいいかもしれません。





面白い雑貨を探したい人は三里屯店がお勧め、家具などは旅行に来た人にとって持ち帰りがハードルが高いですが、国子監店は家具を扱っている他、ギャラリーとしてよく個展も開かれています。おしゃれな店で写真を撮りたい人や中国のアートに興味があるなら一見の価値ありです。


<INFO>

▲「国子監店」(家具などを専門)

場所:北京市東城区安定門内国子監街41号

TEL:010-53672899

営業時間:10:30~19:00(日・火・水・木)

     10:30~20:00(金・土)

     ※月曜日は定休日

▲「三里屯店」(雑貨類)

場所:朝阳区三里屯路11号太古里北区B1层NLG-00

TEL:010-84388131

営業時間:10:00~22:00(月~日)

ホームページ:http://www.fnji.com/siteshop




北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

ランキング

北京「老回回軽食店」、超人気の民族料理が朝から腹いっぱいになる

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved