北京の地下鉄路線全駅、ホームドアを設置

print

8月に北京の地下鉄2号線の全駅にホームドアが設置されたことに次いで、この10日に、1号線の各駅にもホームドアが設置されました。これで、北京市の19本の地下鉄の駅でホームドアが設置され、乗客の身の安全をさらに確保することができます。



1969年に竣工した1号線は中国初の地下鉄ですが、1971年から運行を始めました。1号線は長安街、復興路、建国路などの北京の地下の東西を走る地下鉄で、一日当たりの利用客は140万人ほどとなっています。

1号線と2号線は建設当時、ホームドアが設置されていないため、乗客の転落事故が時たま発生し、正常な運行に影響を与えました。乗客の身の安全を確保するため、北京市は近年ホームドアの設置に動きだし、現在すべての地下鉄駅にホームドアを設置しました。(殷、kokusei)


「中国国際放送局」より

北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

ランキング

北京「老回回軽食店」、超人気の民族料理が朝から腹いっぱいになる

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved