北京冬季五輪委幹部、11月から実地研修

print

2022年北京冬季オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の実働メンバー41人が11月初旬から韓国平昌(ピョンチャン)で実地研修に参加します。

北京冬季五輪組織委員会ヒューマンリソース部によりますと、平昌での研修期間は1カ月から4カ月で、開催時の会場運営業務、競技管理業務、放送中継業務、技術保障チームなどの分野で実施され、国際オリンピック委員会と国際パラリンピック委員会のオフィシャルオブザーバープロジェクトにも参加し、競技運営時の業務について総合的に学習するということです。(ジョウ、む)


「中国国際放送局」より

北京富山国際ホステル

ランキング

中国茶で美肌になる、茶葉美容法

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved