アメリカンスタイルのカフェ、北京にある「Soloistcoffee」

print

「Soloist coffee」は北京の観光地として若者の中にはとても有名な楊梅竹斜街に位置する。二階立てで、天井がとても高い。天井は剥き出しのセメントの色で、店内には古いスタンド、地球儀やタイプライターなどがあちこちに陳列され、クールでレトロな雰囲気を醸しだす。



ここにはいつもコーヒー師と多くのコーヒー重度愛好者が集まり、皆がコーヒー豆やコーヒーの淹れ方について熱く語りあう光景はよく見かける。一階には人が多くて、レトロな雰囲気とともに、少しにぎやかなのだ。カウンター席に座ったら、コーヒー師がコーヒーを淹れる一連のプロセスを見せてくれる。二階のバルコニーは古い家屋にむいて、ここでチャットしたり、日向ぼっこしたりすれば、とても心地よい!カフェファンにはたまらない店で、北京に来た時はぜひ「Soloistcoffee」カフェに行って見て下さい。



<INFO>

場所:北京市西城区煤市街楊梅竹斜街39号

公式サイト:http://soloistcoffee.com/



あの「馬子禄牛肉面」と同じく中国の老舗認定をもらった北京風のしゃぶしゃぶ店「東来順」を食べよう!

ランキング

北京の「阿吉豆AJIDO」でかわいいアクセサリーをいっぱい買っちゃおう!

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved