北京で買えるオリジナル雑貨ブランド「哲品」

print

ショッピングが好きな方にとって、北京は楽園みたいなところだろう。ここにはたくさんのデパートやショッピングセンターがあるので、思う存分にショッピングが楽しめる。また、高級ブランドを扱う大型ショッピングセンターにはもう一つの楽しみ、それは北京ならではのオリジナルの店。そのほとんどがこじんまりとしたけど、大きなチェーンストアより、品揃えはほかではないおしゃれでユニークなものばかり。今回はその旅行客があまり知られていないお店を紹介しましょう。

「哲品」は2009年に立ち上がった家具&雑貨ブランド。北京有名のショッピングセンター「僑福芳草地」に店を構え、現代生活で使いやすい商品を世に出すというブランドの理念で、その製品は中国に留まらず、世界にも知られるようになりつつある。



普段の生活を便利になる雑貨、説明書を読まずにも簡単に使い慣れる品物がその特徴。デザインは使う人の需要を満足させ、細部まで注意を払い、使い勝手がいい上に、生活空間にも彩れる美学に基づき、シンプルでおしゃれなデザインが人気のひとつ。

ほとんどの商品は派手な色を使わず、滑らかのラインで品がある。デザインと質が重視する方は、この店は必見だろう。お土産を買うにもいい選択肢がたくさんあるから、ぜひお見逃しなく。


<INFO>

場所:北京市東大橋路9番「僑福芳草地ショッピングセンター」LG2階

営業時間:10:00-22:00

公式サイト:http://www.zens.asia/




北京で舞台を見たいならこれらのスポットがおすすめ!

ランキング

老舗・文盛斎の伝統的な飾りちょうちんを買おう~

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved