北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

print

北京には老若男女に愛されているソウルドリンクなるものがあります。

それが北冰洋(běi bīng yáng)です。



北冰洋とは、中国語で北極海という意味です。そのため、しっかりと堂々たる白熊が描かれています。北冰洋は街角で外でも中でもよく見かける炭酸飲料水です。味のラインナップは4種類。酸梅汤、桔汁(ミカン)、橙汁(オレンジ)、炭酸水です。

紫色の缶は酸梅汤(suān méi tāng)味です。酸梅汤は、中国では伝統的な暑気払いの飲み物で、梅を使っていてあっさりしていながら、消化を助けてくれる効果もあると言われています。その味が炭酸の爽快感とともに味わえます。

青い缶は糖分が一切入っていない炭酸水で、そのまま飲んだり、割りものとしても使えます。北冰洋は北京でしか楽しめない味ですから、北京にお越しの際は、北冰洋をぜひお試しください!


「中国国際放送局」より

北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

ランキング

北京「老回回軽食店」、超人気の民族料理が朝から腹いっぱいになる

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved