イチョウの木に染まった北京の道のり

print

昨日、北京の気温が少し上がり、風も気持ちよく吹き、外に出かけて初冬の雰囲気に浸っている人がよく見かける。写真は北京の玉泉路にある中国科学院大学で撮った一枚。道の両側のイチョウの木はすっかりきれいな黄色に染まり、太陽の光の下では幻な風景となった。



「SipaChina」より

北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

ランキング

北京「老回回軽食店」、超人気の民族料理が朝から腹いっぱいになる

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved