北京市大柵欄街で見たパリのポップアート

1510290642

北京市大柵欄街にある北京坊で8日に行われた「北京坊・パリホップアート文化フェスティバル多彩の旅」 の壁画公開制作が完成し、作品が披露された。



今回のイベントには、中国やフランスなどから、ポップアートアーティストたちが参加した。北京坊の場所柄と建築の特徴に合わせて、各々の作風を融合させ、アートを完成させた。新華網が伝えた。


(編集TK)

「人民網日本語版」2017年11月9日

人民網日本語版

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved