「世紀丹青」呉昌碩・斉白石作品展、栄宝斎で開催へ

print

2017年は中国書画界の巨匠呉昌碩氏の逝去90周年、斉白石氏の逝去60周年に当たります。この2人を記念するため、書道用具の老舗である栄宝斎が「世紀丹青(丹は赤を意味し青との組み合わせで絵画を指す)ーー呉昌碩・斉白石作品展」を開催、同社及びコレクター所蔵の2人の作品100点余りが展示されます。



作品展は18日から26日にかけて栄宝斎で開催が予定されています。


(殷、む)

「中国国際放送局」より

北京っ子に愛されるソウルドリンク、「北冰洋」

ランキング

北京「老回回軽食店」、超人気の民族料理が朝から腹いっぱいになる

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved