中国茶で美肌になる、茶葉美容法

print

緑茶は健康だけでなく美容にも効果があります。劣化した皮膚の細胞を遺伝子レベルで正常細胞に修復したり、疲労した内臓の細胞を正常細胞に修復します。カロリーの取りすぎを防いだり、お茶に含まれるカテキンはウィルスや細菌の殺菌作用が強力なため、風邪、インフルエンザの予防・治療や、老化の防止にも効果があります。



▲洗顔に使う

お茶で洗顔を洗う。夜洗顔した後、お茶を入れ、その茶水れを顔に塗り、手でゆっくりと叩きます。或いは、お茶水をつけたに浸したコットンを顔に2-3分置きます。その後きれいに洗い流します。これはくすみの解消や美白効果が期待されます。

▲茶葉パックマスク

作り方は、小麦粉1さじ、卵黄1個を、混ぜた後、緑茶の粉1さじを入れます。洗顔後、顔に塗り、20分後きれいに洗い流します。にきびの改善や皮脂を除去する、油取りの効果が期待され、肌がつるつるになり、美白にも効果的でくなります。

お茶水お風呂。お風呂に入るとき、茶葉20-30グラムを小さな袋に入れ、バスタブに入れます。さまざまな多種の皮膚病の治療に効果があるほか、老化した角質の除去や皮脂の除去油取りなどにも効きます。さらに、体臭を改善し、肌からにお茶の香りを漂わせをつけます。

▲目を美しくする

茶葉で目を美しくする。お茶を入れた後、茶葉を取り出して少し水分を切りなくし、ガーゼの袋に入れに包みます。そして茶葉を入れたガーゼ袋を目に10-15分ぐらい置きます。もちろんお茶水をつけたに浸したコットンでも良いでしょうも使えます。これは目の疲労を解消したり、目の下の黒クマを改善したり、目の炎症を治療したりすることができます。

▲髪を洗う

茶葉で洗髪を洗い、髪を保護する。中国で古代には昔お茶の種で髪を洗うことやり方がありましたす。茶の種には茶サポニンがあり含まれ、天然の界表面活性剤としての性質を持っておりで、よくアワを立つ上てる効果がよくて、髪を潤わせるう効果があります。現在今では、お茶サポニンを原料としたするシャンプーもが売られています。このようおなシャンプがおり、ふけや去屑、痒みを抑えるい止めの効果があります。その上、肌へのに刺激性がなくなし、敏感肌にも適応しています。茶葉は髪のケアにも使います。洗髪った後、緑茶をフードプロセッサーなどで粉状にし、た粉末緑茶それを頭皮に塗ってり、マッサージをします。毎日一回を行うと、います。脱毛症を予防、治療する効果が期待されます。

▲ダイエット

茶葉ダイエット。バスソルトでマッサージする際に、お茶の粉をバスソルトにと混ぜてからマッサージします。角質化した肌を除去し、皮脂油を除去することでとり、肌をが柔らかくすなる一方ほか、汗の排出を促進し、ダイエット効果が期待されます。


○おすすめの店舗

・老舗の「呉裕泰茶荘」

住所:北京市東城区東四北大街44号

・お得のチェーン店「天福茗茶」

天福茗茶王府井大街店

住所:北京市東城区王府井大街138号APMB1階

天福茗茶前門大柵欄店

住所:北京市西城区大柵欄街18号 大柵欄購物中心

天福茗茶イトーヨーカドー十里堡店

住所:北京市朝陽区朝陽路乙2号 華堂商場十里堡店地下1階


「中国国際放送局」より

北京富山国際ホステル

ランキング

中国茶で美肌になる、茶葉美容法

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved