「中華経典資源庫」四期目成果、正式に発表

print

「先秦諸子」を主題とし、中華民族の賢人たちの倫理や価値観および哲学思想などを紹介する「中華経典資源庫」の四期目成果は4日、北京師範大学で公表されました。

「中華経典資源庫」四期目の内容は主に、「管子」、「荀子」、「韓非子」、「孫子兵法」、「黄帝内経」など先秦諸子の9部の典籍を紹介しています。

「中華経典資源庫」は動画や芸術的な手段を駆使して、朗読や書道、解釈という形で、中国の優れた伝統文化を紹介する大型プロジェクトです。このプロジェクトは2013から始まり、北京師範大学や中国書道家協会を含め、国内外から40名あまりの専門家が携わりました。2014年末には一期目の成果、2016年には二期目と三期目の成果を公表しました。


「中国国際放送局」より

北京富山国際ホステル

ランキング

中国茶で美肌になる、茶葉美容法

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved