驚きの完成度、北京にひまわりの種の皮で作成した「清明上河図」が登場

print

北京市昌平区に住む劉さん(68)は、ものづくりがずっと好きだった。定年退職までの数年間、新聞やテレビで、魚の骨アートや、布を貼り付けて作られたアートを見て、劉さんもユニークな原料でアートを作成してみたいと考えていたという。そんな劉さんが2年もの歳月を費やして作成した、ひまわりの種の皮で作った全長約13メートルの「清明上河図」は驚きの完成度だ。


「人民網日本語版」2017年12月5日

野菜のしゃぶしゃぶで健康になろう

ランキング

お茶がおいしくなる茶器・「盖碗」

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved