くまもんファンに必見!北京限定のくまもんグッズをゲットしよう~

print

熊本県の公式キャラクター「くまもん」はゆるキャラのブームの火付け役とも言えます。その人気っぷりは日本に留まらず、海外にも熱狂的なファンがたくさんいます。もちろん中国もくまもんが好きでたまらないファンがいて、そのかわいい仕草に魅了され、ネットではくまもんに関する動画やGIF、スタンプなどが多数流れています。さらに最近では、北京にくまもんも店もオープンし、たくさんの人を集めました。




2017年12月にオープンしたこのくまもんカフェ(Kuma Cafe)は北京の人気ショッピングストリート「王府井」の「APMショッピングモール」の中に位置します。ちゃんと本場のくまもんに認定された店として、実はこの店は北京でのくまもんのカフェの二店目、だが店としては一番大きい。中国での愛称は「熊本熊」で意味は「熊本県の熊」ですが、その正式の中国語訳名は「酷MA萌」、直訳すると「クールで萌える熊」、なんか漢字とアルファベットが混ざっています~メニューには「酷MA萌」の表記が見えます。



くまもんのキャラクターの使用権は熊本県所有なので、県の役所に許可の元で使用可能となっています。北京のこの店の店員さんによると、この店は正式に熊本県の許可を得てキャラクターを使用しています。美味しいコーヒーやスイーツだけではなく、ぬいぐるみ、カバン、ノートなどのグッズも販売中なので、くまもんファンには絶対に逃せないスポットです。

あの「馬子禄牛肉面」と同じく中国の老舗認定をもらった北京風のしゃぶしゃぶ店「東来順」を食べよう!

ランキング

北京の「阿吉豆AJIDO」でかわいいアクセサリーをいっぱい買っちゃおう!

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved