北京・什刹海の天然スケートリンクがオープン

print

北京市にある什刹海の天然スケートリンクの安全検査が完了し、このほど正式営業を始めた。同スケートリンクの責任者は、「今年、什刹海スケートリンクが開放するエリア面積は16万平方メートルで、前海スケートリンクが6万平方メートル、後海スケートリンクが10万平方メートルとなっている。前海スケートリンクには午後6時から夜9時半までの「ナイトスケート」もある。また、『氷上のサッカー』として知られる『氷蹴球』エリアや公益活動エリアが新たに設けられ、スケートチェアは800脚ちかくが新調された」と説明した。人民網が伝えた。



今年も同スケートリンクにはキッズプレイエリアやスケート靴専用エリア、アイスホッケーエリアなどが設けられ、氷上自転車や氷上バイク、アイススライダーといった約10種類の氷上ツールが準備されているほか、キッズキャッスルや氷上バンパーカーといったアトラクションも揃っている。

「人民網日本語版」より

北京観光常用語・一卡通

ランキング

切れ味抜群な「王麻子はさみ」

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved