北京の猫カフェでかわいいにゃん子に癒されましょう♪

print

猫カフェといったら日本のほうが多いと思われがちですが、実は中国では近年多くの街でネットカフェが次々とオープンし、仕事や学校などに追われ、現代人は癒しを求めるようになるのはその背景でしょう。SNS上でも猫のかわいい画像や動画をメインのアカウントが人気となり、多くのフォロワーがかわいい猫の写真を見てデレデレしながら、普段の疲れを癒します。



さらに、猫ファンの人たちの間では「吸猫」という新しい造語も出てきて、その意味合いは「猫を吸う」、つまりかわいい猫の写真を見たり、実際に飼っている人は猫を撫でたり、その可愛さからエネルギーを獲得といった感じと言えましょう。そこで、北京にある人気の猫カフェを紹介しましょう。そこに行ったらきっと日常のストレスや疲れが一気に吹っ飛んだに違いない。

▲Cats44号猫カフェ

すごく可愛くてこじんまりとしたお店。かわいい猫カフェアートがあるラテや香り高い花茶など、女の子が喜ぶ小物がたくさんあるこの店には性格がかなり違う猫たちが待っています。ちょっとやんちゃな子からいつも眠そうに見える子も、どれも個性が溢れ見るたびにキュンと着ます♪

<INFO>

場所:北京市東城区北鑼鼓巷44号

一人当たり:42元



▲猫腻157号カフェ

十匹を超えるにゃん子が在籍するカフェ♡どれも持ち帰りたいぐらいかわいい。メニューにある猫の形をしているクッキーはおすすめで、コーヒーの味もちゃんとしていて、猫目当てに来るお客さんは多いとはいえ、そこは手を抜いていません。

<INFO>

場所:北京市西城区新華街157号

一人当たり:43元

いかがでしたか。すこし行きたい気持ちはあったのでしょう。北京に来た時、もし時間があったらぜひ寄ってみて下さい。


故宮博物院専属カメラマンの仕事とは?

ランキング

中国新年に欠かせない年越し料理とは?

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved