中国流行語・中年少女

print

【中年少女】(zhōngnián shàonǚ)

[名]中年化少女



文字はきわどいですが、言葉自体は年とは関係がありません。中年少女と認定されるためには、次の5つの基準を満たす必要があります。①ピンク色が好きであること、②髪の毛が抜けていること、③「淘宝」でのショッピングにハマっていること、④やたらと健康維持に気を遣っている事、⑤若いイケメンと恋愛したがる事の5点です。

この単語は去年の12月8日に微博(ウェイボー)で初めて使用されたもので、発言後のリツイートやコメント、いいね!は1万を超えています。当時、ネットユーザーからは「全部私にあてはまっている」、「図星だ」などの声があがっていました。

「中年少女」は乙女心を持つ中年女性という理解も可能ですが、中国では2017年中頃に育毛剤や保温水筒が「90後」の少女に人気だという話で盛り上がったことがあり、このことから、若くても中年っぽく見える「90後」を指すことがメインになっています。

現在、中国の20代の若者が生きるインターネットの時代は、激しく変化する中国社会と合わせて、今までのどの世代も経験したことのない、或いは前例のない適応の難しい時代です。彼らは、その前の世代がした無理と歪みを受け継ぎながらも逞しく育っていますし、面白い企業を立ち上げる人たちも多くいます。その一方で、歪んだ価値観や未熟な親を抱えている子達も多いようです。それぞれの世代が、精神的にも、肉体的にも、時代の荒波をモロに感じている。でも、それだけに、お互いになかなか理解しあえていない、しあえない。最近の中国の世代間に漂う空気には、そんな遣る瀬無さすらあります。


「中国国際放送局」より

北京観光常用語・一卡通

ランキング

切れ味抜群な「王麻子はさみ」

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved