北京動物園にあるパンダ館よりも人気なスポット「鵜鹕商店」とは?

print

最近、かわいいパンダの赤ちゃん「シャンシャン」の一般公開で、日本ではパンダブームが再び起こし、パンダの関連グッズも一気に人気になりました。今はかわいいオリジナルグッズを目当てに、動物園めぐりを始める人も現れます。そんなジャイアントパンダのふるさと、中国でも新しいオリジナルグッズのショップがオープンし、多くの来園者を楽しませました。それが今回紹介したい、北京動物園の「鳥」をメイン商品をする「鵜鹕商店」です。



「鵜鹕」とは「ペリカン」の意味で、店の前に大きく突き出すペリカンはとても目立ちます。2018年にあけてすぐ、今年1月にオープンした「鵜鹕商店」は北京動物園の新しいスポットにもなりました。オープン10日からもう、売り切れ商品が続出し、その人気っぷりに圧倒されます。総計400点も超える「鳥」をテーマにしたグッズはとにかくかわいらしくて、子供の間では大人気。定番のぬいぐるみから置物、日常用品まで、見たこともないものがたくさんあります。



パンダグッズショップ、ペンギングッズショップを続き、「鵜鹕商店」は北京動物園にオープンする三つ目のグッズショップ。特にニュージーランドに生息する飛べない鳥類である珍鳥「キーウィ」はあまり見るチャンスがなくて、それをモチーフにしたぬいぐるみは発売と同時にすぐにも売り切れたこともあります。まあ、パンダを目当てに北京動物園にお越しのお客さんは多いかもしれませんが、もし時間があれば、ここ「鵜鹕商店」によって見てはいかがでしょう。

<INFO>

場所:北京市西城区西直門外大街137号

北京動物園の営業時間:4 月1日~10月31日: 7:30—18:00

           11月1日~3月31日: 7:30—17:00

北京動物園の公式サイト:http://www.beijingzoo.com/


<文・孫錚>

北京で舞台を見たいならこれらのスポットがおすすめ!

ランキング

老舗・文盛斎の伝統的な飾りちょうちんを買おう~

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved