チェリー味?さくら味?いや、風邪にいい中国のしょうが味のコーラを飲んでみよう!

print

皆さんは中国のコンビニやスーパーなどに行ったことがありますか。実際に行ってみたら、けっこうお馴染みな日本の商品がたくさん並んでいます。大きな街だと、日本ブランドのお菓子や飲み物は普通に買えます。中国土産の定番にもなりつつ中国限定味のポッキーなど、今はガイドブックに載るほど普通になっていますが、そこであまり発掘されていない中国限定の味「生姜風味のコーラ」を紹介しましょう。



これは昨年、2017年の末に発売された新商品で、意外にも大型スーパーにはあまり置いていなく、セブンイレブンみたいな小さなコンビニには逆によく見かけます。日本では珍しい味だが、実はこれは商品化の前、中国の一般家庭がよく自分が作り、お馴染みの味です。特に風邪を引きやすい冬になると、コーラを沸かし、体を温まる効果のある生姜をみじん切りして中に入れると、作り方がとても簡単な飲み物です。



しかし実際に商品化されたものを飲んだ人はどう思いますか。「しょうがの味はほのかすこしうすいです」との評判もありました。まあ、お家で作る時、新鮮なしょうがを入れると確かに味はもっと濃いかもしれません。実際に成分表を見てみると、500mlのコーラに対し、しょうがの成分は10mgとなります。普通のコーラより、炭水化物や砂糖の量も少なく、ダイエット中の方には向いていると思います。いかがでしょう。もし北京旅行でこれを発見したら、すこし試してみたくなったでしょうか。


<文・孫錚>


故宮博物院専属カメラマンの仕事とは?

ランキング

中国新年に欠かせない年越し料理とは?

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved