小説『紅楼夢』のファンならきっとうれしい北京のお祭り「紅楼廟会」

1517626801

大観園廟会、別称は「紅楼廟会」、1996年からはじまり、中国版『源氏物語』と言われる小説『紅楼夢』が描かれる世界が体験できる廟会として、北京っ子だけではなく、中国文化に興味のある外国人観光客にも人気のある廟会の一つです。小説に基づいて建てられた伝統的な中国園林のスケールがとても大きく、まるで本の中に入ったような不思議な体験が出来ます。特に春節の休みになると、天気のいい日では、日差しと伝統建築が作るきれいな風景に観光客がみんな携帯を取り出し、その美景を写真に残ります。



大観園廟会は紅楼夢文化と中国の伝統劇文化を主なテーマとし、「大観園紅楼夢文化プロジェクト」を実施し、またネット上での生放送を利用して、その影響力を広げました。近年人気急上昇のお祭りの一つとして、中国文化に興味のある外国観光客や北京在住の外国人の間にも話題となり、「参加したい」という声が続出します。もちろん中国の各地から来た観光客の間にも人気で、いつも賑やかな雰囲気を作ります。



これまでは中国を代表する演劇ーー京劇をはじめ、地方の演劇昆劇、評劇、梆子劇(中国の陝西省や河北省などの地方の地方劇)などの伝統劇の専門的な劇団に公演を依頼したこともあります。観光客はそれらの公演から、首都である北京の文化の深さを味わうことができます。

<INFO>

場所:北京市西城区南菜園街12号「大観園」内

アクセス:バスの56番・922番で「大観園駅」に下車してすぐ

チケット代:40元/ひとり(学生は半額)

期間:2018.02.16——2018.02.21

公式サイト:http://www.bjdgy.com/

※実際の開催期間と異なる場合がございます。


北京旅游网

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved