北京・世界ぶどう博覧園で氷雪廟会に参加しよう

print

北京郊外の延慶区にある世界ぶどう博覧園に開催するこの廟会はほかの廟会との最大な違いなんだというと、それはやはり氷雪祭りも同時に参加できることでしょう。郊外にあるのは、交通面においてどこか不便だと考えられる方も多いかもしれませんが、逆にそこを利用し、郊外だからこそスペースを広くし、大掛かりなイベントを開催することが可能です。



世界ぶどう博覧園では、今年の三月三日まで続く氷雪祭りでは、さまざまな氷上スポーツが楽しめます。その期間内、旧正月を祝う廟会も二月の二十一日まで開催します。氷上自転車や氷で出来た大きな滑り台など、アクティブな乗り物がたくさん準備しました。2022年の北京冬季オリンピックを控えに、オリンピックをテーマにしたイベントも多く、ただ遊ぶのではなく、いろいろと勉強になれます。



また、氷雪アートの観賞や近くにある雪村めぐりのコースも参加可能で、疲れたら温泉宿もあります。氷雪祭りで疲れて、冷えたからだを温かい温泉で癒すのは最高の楽しみではないでしょうか。もちろんおいしいグルメも用意完了、すこし違った北京のお祭りに参加したい方におすすめします。

<INFO>

場所:北京市延慶区張山営鎮下芦鳳営村の南

アクセス:徳勝門城楼の北側でバスの919番に乗り、そのまま終点へ行くと着く(片道1.5時間)

チケット:20元/ひとり

期間:2018.02.16——2018.02.21

※実際の開催期間と異なる場合がございます。



故宮博物院専属カメラマンの仕事とは?

ランキング

中国新年に欠かせない年越し料理とは?

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved