北京観光の公式サイト・北京旅行網-北京市観光発展委員会が運営する非営利的なウェブサイト

中国山水も楽しめる北京の四合院ホテル

1518236101

北京市の中軸線の北へ行くと、鐘鼓楼の北側の小さいな横丁には、敷地面積21ムーもある中国古典庭園式建築があり、それが今回紹介したい「北京竹園ホテル」です。静かな胡同は深く遠くに延び、周りも人通りが少ないです。ホテルの建物は伝統中国風で、庭も中国式山水で統一されています。ここは昔、清朝末年に郵政大臣を務めた盛宣懐の私邸か大宦官の李蓮英の花園だと噂され、当時の豪華な感じは今でも残っています。



二百年の歴史もあるこの古い宅には、歴史上の多くの有名人が住んでいたほか、きれいな庭園も見所の一つ。庭に築山と噴水が設置され、また百以上の種類もある木や花があり、中には百年以上の歴史もあり、見上げるばかりの大きな古樹が聳え立っています。ホテルの中では、楼閣が連なり、長い廊下が折れ曲がり、竹が生い茂って、ずいぶん静かな雰囲気を醸し出しています。春には様々な花が咲き乱れ、夏と秋には飾りちょうちんが軒にいっぱい掛かり、冬には松の木が雪の中にそびえ立ち、四季に渡り違う趣が体験できます。



伝統な外観だが、ホテル中には豪華なスイートルームとツインルームもあり、下町にいながらも不自由なく泊めることができます。客室も明・清の時代のスタイルで、風雅の漂う木のインテリアがで統一されています。お茶を飲むだけの茶室や宴会ホール、会議室もあり、観光もビジネスも対応できます。興味のある方は一度泊めてみてはいかがでしょう。



肝心な料金なんですが、部屋のタイプによって500元から2000元(※シーズンによって変化することもあります。)と、北京にある普通の高級ホテルとは大差ないが、高層ビルがなく、視野が一層広がり、緑豊かでリラックスもできます。

<INFO>

住所:北京市西城区旧鼓楼小石橋胡同24号

TEL:010-58520088

公式サイト:http://www.bbgh.com.cn/

北京旅游网

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved