動画で分かる♪かわいい北京のお土産「兔児爺」の作り方~

print

「兎児爺」は北京あたりの伝統的なおもちゃで、これを送ることによって幸運を届けるという意味合いが込めています。実は明の時代では、もともとは月を祭る泥人形であったが、清の時代になってからはだんだん玩具の一種へと変わりました。兎児爺を飾り供えることは、北京っ子が中秋節に行う伝統的な習わしで、日本の雛人形とすこし似ています。それでは、そのかわいい人形はどんな風に出来上がったか一緒に見てみましょう。





香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved