「囍鳳楼」広東風喫茶&香港風鍋

print

「囍鳳楼」広東風喫茶&香港風鍋はCBDにいながら懐かしい香港の味が味わえます。毎日11時から午後2時まで香港プロ級のシェフが広東風のお菓子を提供します。夜は鍋シリーズを目玉、花胶鸡(ニベ、棗と鶏肉スープ)がイチオシ。スープは8時間から10時間をじっくり時間をかけて煮込んでから、食卓を運びます。花胶鸡は出されてから、まずたっぷりコラーゲンを味わうためにスープを一口すすり、それから鶏肉を口にし、最後に鶏肉スープを足し、ほかの食材を食べることをおすすめします。



<INFO>

おすすめ:海老餃子、花胶鸡の鍋、刺身の盛り合わせ

一人あたり:178元

住所:北京市大望路温特莱センターA座一階

北京観光常用語・一卡通

ランキング

切れ味抜群な「王麻子はさみ」

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved