北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

中国カンフー人物編・ブルース・リー

1520903330

中国カンフーといえば、ブルース・リー、ジェット・リーなどカンフースターを思い浮かべますね。でも、実際の中国カンフーはどのようなものでしょうか?今回中国カンフーの魅力を探ってみましょう。

映画ファンの心の中に生き続けるブルース・リー

ブルース・リーは世界でも人気の高い武術家です。幼少の頃より、中国武術の一つである詠春拳を葉問(イップ・マン)から学びます。アメリカに留学中、彼は詠春拳や他の中国武術を磨いた上で、他国の格闘技も研究し、ブルースの哲学を取り入れて截拳道(ジークンドー)を始めました。1970年代、彼は多くのカンフー映画に主演、また監督し、全世界でカンフー映画ブームを巻き起こしました。

1973年にブルース・リーは32歳という若さでこの世を去りましたが、彼が創作したカンフー映画の英雄はいつまでも世界各国の映画ファンの心の中に生き続けます。

「中国国際放送局」より

中国国際放送局

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved