北京料理っていろいろとこだわっている!北京宴(ベイジンイェン)

1522302580

北京宴の融合料理は、「食材本来の味を求める」という原則を持ち、中国ひいては世界各地に産直独特の食材を幅広く厳選し、さまざまな菜系①の作り方と技術を融合させたうえに、栄養学と科学の知識を生かした材料の取り合わせのほかに、色どり、形、盛り付けなどには芸術的要素が加わり、伝統の「色、香り、味、形状」に基づいて一つの料理にできあがります。北京宴の融合料理は、素材、調味料、切り盛り、飾り、造形や味などの融合のみならず、さらにより深いレベルの理念を融合することを通じ、製作者のしっかりした基礎と豊富な知識、および伝統的な食文化に対する伝承と理解を参考にしたうえに作り上げられたものです。そして、先進的な管理経験、料理スキルとアイデア、サービス標準、経営理念などを組み合わせることで、北京宴ならではの特色ある融合料理を作り上げました。



立派なインテリアで高級感が溢れていますが、コストパフォーマンスが良く、手頃な値段でお腹いっぱいになります。烤包子(焼バオズ)、状元鶏(鶏肉の状元オリジナル味噌炒め)、菌王佛跳牆などが人気メニューです。

注①:菜系は中国語で料理の種類を意味します。たとえば、江北料理には、山東料理、北京料理(京菜)、山西料理、河北料理、河南料理、安徽料理、湖北料理、湖南料理、四川料理が含まれています。

<INFO>

住所:北京市豊台区靛厂路3号商業街C座

北京旅游网翻译

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved