北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

北京で演劇の服装が買える名店

1522802416

北京劇装(演劇の服装)場は北京で唯一となる国営演劇用の服飾工場です。1956年に、国営と民間企業が合弁することを機に、三順号、双興号を始、18社の演劇用の服飾工場が加入し、一時期、とても人気がありました。梅蘭芳(メイランファン)、馬連良(バレンロー)等有名な京劇俳優に服装を提供したことがあり、故宮の明清皇帝の礼服を修繕し、映画、ドラマ、現代劇にも数多くの服装を提供したこともあります。



刺繍を生業とする場合、女性は幼い時から学び始めなければなりません。様々な縫い方をマスターし、各作品につき10年以上の歳月が必要です。高品質の作品を縫えるようになるためには、長年の経験だけではなく、ひらめきと手先が器用であることが必要です。一般な刺繍が出来る職人を育てるには3年以上で掛かり、それから、縫いながら、勉強をし、本当の刺繍ができるようになります。今まで、盔頭(京劇用の頭飾り)と把子(京劇用の細長い武器)等全ての道具を縫えるなるのは、70歳以上の一人か二人しかいません。

<INFO>

店舗:北京劇装場

住所:北京市東城区西草市街32号

北京旅游网翻译

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved