春はさっぱりして体にいい料理で食べよう~

1523838209

中国料理といったら辛くて、油をよく使うことなど、あまり健康じゃない印象があるでしょう。実は、漢方やベジタリアン向けの中国料理もたくさんあります。最近、中国は「養生ブーム」が高まって、この「養生」というのはつまり「体にいい物を取り入れること」と指します。それでは、北京にある体にいい食材と調理法方を取り入れるレストランを紹介しましょう。

ベジタリアンに嬉しい店

「卧仏山荘素菜館」は北京植物園の中にあるレストランで、店名の中にある「素菜」とは肉の入っていない、野菜を中心な料理を指します。日本で言う精進料理との意味合いが近い言葉。ここの環境も景色も美しい。様々な花や草や木に囲まれて、静かな一時を過ごせる場所。ここは食材選びから、調理方までこだわりの強い店で、また見た目も美しくて味も一流。ぜひ試してみてください。



おおすすめ料理:クコの葉のスープ、筍の焼き物など。

<INFO>

住所:北京市卧仏寺路北京植物園内

コストパフォーマンスのいい店

あまり遠くへ行かなくても、北京市内でおいしい料理が楽しめる「天厨妙香」という店を紹介します。ここは一般庶民にとってもお手頃な値段でたくさんの料理が楽しめる店で、コストパフォーマンスが高い。原材料はすべて野菜を使っているが、味は本場の中華っていう感じです。

店内に入ると、すぐさまに優しいアロマキャンドルの香りに包まれます。飲み物はお茶や絞りたてのジュースがメイン。メニューの中には、見た目や味も肉に見立てながらも、実は全部で野菜やお豆腐、たまごなどで作られた料理がたくさん。しかもまったく油っぽくなく、食べるとすっきりする健康的な料理ばかりです。ぜひ一度お試しください!

<INFO>

住所:北京市朝陽門外大街乙6号朝外SOHOのD座の2階

食事後は舞台も楽しめる店

「翰德林素食坊」は北京音楽庁の近くにあり、食事の後で劇を見るのに最適な立地です。親切なスタッフがいる温かみのある店で、ベジタリアン料理、胃に優しい料理などなど、体にいい料理がたくさんあり、しかも味もなかなかなものです。



中には「九層三杯菌」というすごい料理があり、ドライアイスで飾り付けられ、出されると白い霧に包まれ、禅意すら感じられる一品です。また、「一指禅」という料理もおすすめです。店の中は静かでいい雰囲気、仏教関連の本がたくさんおいてあり、興味のある方はぜひ一度足を運んで行って見て下さい。

<INFO>

住所:北京市西長安街大六部口街11号

アートも料理も楽しめる店

北京にある数々の店から「蓮素会」をご紹介。ここはどこかが違うかというと、店の壁に描かれている壁絵はすべて匠たちが丁寧に一筆一筆、手で描きました。一番大きい個室の「天女下凡」の壁絵はもう、とても素晴らしいアート作品。

ここにはデザート感覚な料理があり、前菜として「酪梨山药卷」料理があります。見た目は緑色だからきゅうりだと間違ってしまいがちですが、よく見るとそれは熟したアボカドで、中にはほんのり甘みのあるとろとろな山芋とブルーベリーのソースが混ざっていて、新鮮な食感が楽しめる一品。人気料理の「無為豆腐」も常連さんのおすすめで、濃厚なソースとお豆腐の香りがよくマッチし、ぜひ試してください。

<INFO>

住所:北京市豊台区小屯路2-5号

さっぱりした料理が好きならこの店

「素行天下」は北京市の西駅南広場にとても近く、初めての人も見つけやすいお店です。「青豆堅果泥」という料理がおすすめで、名前を見ただけで、どんな料理かは想像しがたいですが、実はエンドウと山芋をマッシュ状にして、それにマヨネーズをかけたもの。作り方はシンプルですが、味はさっぱりしていて、春にぴったりな料理といえましょう。



ほかには「泉水豆腐」という料理もおすすめで、二つのソースから選ぶことができ、二日酔いなどに効く料理といったら分かりやすいでしょう。また、ここのスープも絶品で、ご飯と一緒に体に沁みるスープをどうぞ。

<INFO>

住所:北京市広安路9号国投財富広場10番ビルの2階

北京風の四合院にある名店

「京兆尹」はとても有名な店です。北京の伝統的な建物「四合院」をモチーフしたレストランは古風でおしゃれ。居心地のとてもよく、中国の多くの芸能人もよく通う名店です。「糖醋小排」という料理は普段なら骨付きの肉で作る料理ですが、ここでは肉を一切使わず、レンコンを骨に見せかけ、もどきとゆばで肉の部分に仕立てます。さっぱりしたレンコンでソースのこってりした感じを和らげることができます。それと反対に、ゆばは汁を吸う食材で、汁が少し多いと、甘い味が口に残る。



ほかには「金剛砂豆腐」という料理もおいしくて、豆腐の外はもっちりした食感で、中にエリンギが詰まっており、程よい食感に仕上がっている。さらに「九層塔茄子」というナス料理があり、ナスがたれを吸い、表面がキラキラで、なかなかの一品。

<INFO>

住所:北京市五道営胡同2号


北京旅游网

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved