北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

モクセイを使った料理を食べるなら「松鶴楼」

1523491722

「松鶴楼」というレストランは蘇州からはじめ北京で設立された百年も続く老舗で、専ら淮揚料理を作り、一番の定番料理はリスケツギョです。煙のような柳の綿が空に舞い上がり、花が鮮やかに満開している日和の三月の春に、もし揚州へ行けないと、むしろ北京にある小さな江南レストランに来て、春の味を味わいましょう。モクセイ蓮根のようなクラシックな江南地方のおかずは欠けてはいけなくて、持ちだすと、赤くて、鮮やかで、見た目にも華やかで、一口食べると、甘くて、とろけるような食感で、濃厚なモクセイの香りは大変美味しく、人を喜ばせます~



<INFO>

住所:北京市三豊北里2号悠唐ショッピングモール二期4階

北京旅游网翻译

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved