北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

トン族の手織りの布、北京や海外などの都市にも販売

1523846026

1980年代生まれのトン族女性の楊成蘭さんは貴州省榕江県栽麻鎮豊登トン族村の出身で、この村から大学に行った最初の人物であるとともに、故郷で起業した最初の人物でもある。



2016年3月、彼女と夫の呉方俊さんは都市部での仕事を辞めて故郷に戻り、トン族の手織りの布のビジネスを始めた。わずか2年で、2人が経営するトン族手織り布のネットショップの売上高は100万元を超えた。北京や上海などのほか、韓国、オーストラリアなどにも販売している。


「中国網日本語版(チャイナネット)」より

中国網日本語版(チャイナネット)

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved