北京の大型ショッピングセンターを紹介

print

国際大都会としての北京で買い物スタートには、どこに行けばいいだろう。そこで、ショッピングに持って来いの大型ショッピングセンターを皆さんに紹介しよう。

蓝色港湾

蓝色港湾は北京の朝陽公園北側に位置している大型ショッピングモール。近くには中国料理だけではなく、日本式居酒屋や韓国料理店などさまざまな店がある。ここでは買い物、食事、遊びがいっぺんにできるから、家族連れやカップルには大人気。建物も中華風ではなく、ヨーロッパ風がメインで、北京市内にいながらも海外旅行をしている雰囲気が感じる、外国人にも大人気。



冬になると、さらなるパフォーマンスが楽しめる。ショッピングエリアの中央には大きな噴水があって、夜にはエリア全体がライトアップ、美しい夜景にはシャッターが止まらない。テラスでのんびり眺めたり、人ごみでわいわいしたり、きっとテンションが高くなるに違いない。

<INFO>

住所:北京市朝陽区朝陽公園路6号

建外SOHO

建外SOHOは北京の核心地区とも言えるCBDに位置する。総デザインを勤めたのが日本建築のたくみーー山本理显さん。「開放的迷宮」と呼ばれる設計で、169,000平米を擁しているこの建外SOHOは北京人の生活スタイルを変わっていく。

「北京生活のモデルホウス」とも呼ばれる建外SOHOでは、オフィスや飲食店、娯楽などの店舗があり、外に出なくてもすべての生活必需品が揃っている。小さな町になった。スターバックス、漢方の老舗「同仁堂」、「東田」サロンなど、買い物だけではなく、北京のおしゃれ生活が楽しまれる。

<INFO>

住所:北京市朝陽区東三環中路39号


スープ入りの小籠包が絶品の「第一楼」

ランキング

ファッションの街「三里屯」にある日本料理店

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved