北京のゆったり歩道、自然ふれあいの旅

print

旅行はただ目的地に向かってひたすら走るのではなく、旅の道沿いに見える風景を眺めることこそ、旅の楽しみがあるのだ。四月から五月にかけて、天気が暖かくなる頃はちょうど歩いて景色を楽しむ絶好の季節。北京の歩道で道沿いの山々や川の美しい景色を堪能できるだけでなく、屋外で運動し、健康な体を手に入れることができる。北京の郊外には人が少なく、景色が美しい歩道がたくさんある。道の一本一本が美しい景色になっている。

順義舞彩浅山登山步道



順義舞彩浅山登山步道は北京市順義区東北部に位置し、北京で一番長く、国内一流の舞彩浅山浜水国家登山運動歩道の中心部分であり、登山歩道は道沿いの3.8万ムーの山々と森林、そして周囲の観光スポット、遺跡、民俗村、果物狩り園や飲食サービスなどの施設を繋ぎ合わせ、観光客に最大限のレジャー生態サービスを提供する。

烏龍峡谷旅游観光レジャー步道

烏龍峡谷旅游観光レジャー步道は北京市延慶東部山区千家店鎮沙梁子地区に位置し、烏龍峡谷の両側は険しい崖になっており、形が変わった石が立ちそびえ、水の音が大きくて飛び散っている。静かな山ときれいな水潭で有名。ここにはあまり長くない峡谷があり、うれしいことに通行人が通れる道もあり、曲がりくねった道のりに沿って階段を上ると、泉と渓流の風景が堪能できる。

不夜谷神堂峪景区木桟道



不夜谷神堂峪景区木桟道は北京市懐柔区の北部にあり、「虹鱒魚一条溝(虹鱒の溝)」から改造されたもので、中には神堂峪、蓮花池など十数個の民俗村がある。神堂峪自然観光区は山と川、変わった形をしている峰々、怪石及び古い長城を一体にした観光スポットで、エリア内は険しい山が立ちそびえ、天然な怪石が立ち誇る。特に、「菩薩帽」はデザインがユニークで、鷹嘴峰、駱駝嶺、神亀石などもすばらしくて一見する価値がある。

辛安庄鶏鳴山景区観光レジャー步道

鶏鳴山景区観光レジャー步道は北京市密雲区の辛安庄村に位置し、辛安庄村は曲がりくねった潮河と紅門川河に囲まれ、後ろには山があり、独特で淳朴な建物は静かな雰囲気を演出します。村でぶらりと散策し、鶏鳴山の頂上に登り、密雲ダム、密雲新城、潮河の景色を目に納める。これほど素晴らしいことはなかなかないだろう。

靳家堡玉渡山観光レジャー步道

靳家堡玉渡山観光レジャー步道は北京市延慶県西北山にある玉渡山観光区に位置し、山、石、森林、いずみと滝、花々などの風景が揃っており、素晴らしい景色が人々を癒される。ここは山奥にあるから、あまり知られていない穴場パワースポットで、風景が美しく、静かで北京郊外でも知る人が少ない観光スポットである。ここは大自然作り上げた広大な景色があり、都会から離れ、自然とふれあうのに最適な場所でもある。

喇叭溝門観光レジャー步道



喇叭溝門観光レジャー步道は北京市懐柔区喇叭溝門満族郷境内の原始林の中心にある。ここは空気が澄んで、美しい景色がが眺められる。観光レジャー步道は長さ60キロにわたり、公園の森林面積は90%以上、677種の植物、合計300種以上の動物がここに生息しており、さまざまな生物が生息する王国ともいわれ、原始林が作った自然風景を眺めて普段の疲れもすぐに飛ぶだろう。

北京平谷国際歩道

北京平谷国際歩道は北京市平谷区南独楽鎮と熊児寨郷管轄区域に位置し、中国紅杏の都の北寨村から、四つの楼山景勝地を経過し、熊児寨郷花峪村まで続く全長42キロの中国初の国際基準の歩道でもある。道沿いには野の花が咲き誇り、木々が生き茂っており、空気もとても爽やか。自然あふれる歩道として、ハイキングで自然とふれあう理想の場でもある。平谷に開催する年に一度の北京平谷国際屋外レジャー徒步大会は国内だけではなく、海外のアウトドア愛好家の間でもすごく人気がある。

百花山景区観光レジャー步道



百花山景区観光レジャー步道は北京市房山区史家営郷蓮花庵に位置し、中にある百花山は海抜1991メートルで、北京で第三番に高い山であり、2000ムーの百花芝原に花が咲き誇り、「華北地区の天然植物園」とも呼ばれている。異なる海抜にさまざまな木々が聳え、色とりどりの木々が混じり合い、美しい風景となった。中には「天然長城」、「母子石」、「震山石」、「駝峰」、「文殊像」などの観光スポットが特に人気。

長峪城旅游レジャー登山步道

長峪城旅游レジャー登山步道は北京市昌平区流村鎮の長峪城村に位置し、ここ長峪城村は自然に恵まれ、遺跡も数多くあり、龍潭溝景勝地、黄花坡風景区及び燕長城景勝地などの自然生態景勝地がある。長峪城木桟道は聳え立つ石と山とダムに寄り添って建てられ、曲がりくねった道の周りは緑いっぱいの大自然。長峪城の山と水を楽しみながらも、こころもきれいになったような感じになってしまう。

斎堂椴木溝観光レジャー步道

斎堂椴木溝観光レジャー步道は北京市門頭沟に位置し、步道の全長は14.33キロメートルで、斎堂鎮から柏峪村まで、そして玫瑰谷、天津関までといろいろな風景が楽しめる。中では、爨下の道を通り抜けると、歩きやすい道になり、風景も一層美しくなる。道の両側には味わいのある小町があり、「老椴木溝村」という町は霊山、竜門澗、黄草梁の三つの景勝地に囲まれ、ぜひ行って楽しんできてください。


北京で舞台を見たいならこれらのスポットがおすすめ!

ランキング

老舗・文盛斎の伝統的な飾りちょうちんを買おう~

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved