北京観光の公式サイト・北京旅行網-北京市観光発展委員会が運営する非営利的なウェブサイト

牛肉スープもおかずもおいしい店・「牛三哥洛陽牛肉湯」

1526275819

「牛三哥洛陽牛肉湯」とは北京の華熙の南西隅に位置する、やや日本風な店です。インテリアが統一され、清潔感溢れる牛肉スープの店です。セルフ式のカウンターと、ひとりで来るお客さんも気まずくないひとり用の座席があります。牛肉スープの店ですから、看板メニューはもちろん牛肉スープです。



河南風料理のレシピに忠実に、質のいい牛肉と牛骨を選び出し、弱火で煮込むなど幾つかのプロセスを経て出来上がったスープは香高くてクリームのような色がします。またスープには豆腐糸、キクラゲ、サツマイモ春雨などが入っていて、牛肉は別の小皿に載せてあり、スープは無料でおかわりすること可能です。そのほか、「鍋貼(鍋貼り付け餃子)」はその場作るから、作りたてのものが楽しめます。餡は二種類の肉を使い、外はカリカリできれいな黄金色に焼き上げ、中はモチっとして、シンプルな見た目だがまた食べたくなる一品です。

また、この店のならのメニュー「涼粉(リャンフェン)の西瓜ソース炒め」は、アルコールで加熱しますから、「涼粉」はまったく涼しくなく、舌がやけどするほど熱いです。その味は、酸味と辛味が混ざり合い、口当たりとてもいい。西瓜ソースとひき肉で仕上げたものを調味料とする涼粉炒めは、西瓜ソースが美味しくて、味が絶妙!ほかには、「素鶏(鶏食感の豆製品素食)」、鶏の足で作った料理、マッシュサツマイモ、焼き餅、バラ甘梨水などなど、本場の河南風軽食もたくさんあり、ぜひ行って見て下さい。

<INFO>

住所:北京内復興路69号院2号華熙LIVEhi-up南区地下1階088号

北京旅游网

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved