五月の新作映画・「西小河的夏天」

1526342935

西小河的夏天(End of Summer)

公開日:2018年5月25日

監督:周全(ジョウ・チュエン)

主演:張頌文(チャン・ソンウェン) 譚卓(タン・ジョオ) 顧宝明(グウ・バオミン) 董晴(ドン・チン) 栄梓杉(ロン・ズーシャン)

第22回(2017)釜山国際映画祭ニュー・カレント部門で観客賞にあたるKNNアワードを受賞した2017年の中国映画『西小河的夏天(End of Summer)』が一般公開決定!舞台は1998年、ワールドカップによりサッカー人気が高まる中国。小学校5年生の暁陽は、サッカーに夢中になり学校のサッカー・チームに入ろうとしますが、両親に認めてもらえません。さびしい思いをしながら近所の老人とサッカーをしているうちに仲良くなっていくのですが、ある日突然、父親と母親の秘密を知ってしまいます。本作は、中国の若手、周全(ジョウ・チュエン)の初監督作品で、タイトルと内容から『菊次郎の夏』を思い出させるような、ノスタルジックな作品に仕上がっています。この作品は釜山国際映画祭のほか、香港アジア映画祭2017や第1回ピンヤオ(平遥)国際映画祭、第12回ローマ国際映画祭、第25回北京大学生映画祭など様々な映画祭にも出品されています。


「中国国際放送局」より

中国国際放送局

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved